最新-独断ネットニュース-速報

住宅、金融関連の話題を多く取り上げています。 2chまとめも始めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

JR東海、「飯田線9駅無人化」沿線自治体首長らと合意-2chニュース速報+/まとめ


意外とすんなりに・JR東海
JR東海


【鉄道】JR飯田線9駅無人化を受け入れ 沿線首長ら [13/01/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1359158348/
 
1 名前:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★[] 投稿日:2013/01/26(土) 08:59:08.04 ID:??? 
   JR東海が飯田線九駅の無人化方針を示したのを受け、沿線自治体でつくる「JR飯田線  
  利用促進連絡協議会」とJR東海の意見交換会が二十一日、名古屋市のJR東海本社で  
  あり、協議会側は四月からの無人化を受け入れた。今後は駅のある自治体ごとに、地元負担  
  で駅員を置くかどうかを二月中旬までに判断する。また、飯田線を存続させるため、両者  
  が協力して利便性向上や利用促進を図ることで一致した。  
   
   協議会からは会長の牧野光朗飯田市長をはじめ、正副会長や九駅の地元首長らが出席。  
  JR東海からは運輸営業部の安斎俊宏営業担当部長らが出席し、県の担当者らもオブザーバー  
  として同席した。  
   
   冒頭の牧野会長、安斎部長のあいさつ以外は非公開とし、無人化や、飯田線の利便性向上  
  に関わる課題、利用促進などについて意見交換。会議終了後、牧野会長や安斎部長らが  
  内容について報道陣の質問に答えた。  
   
   JR東海は、無人化に踏み切る方針は変わらないと説明。協議会は「経営判断を受け止め  
  、どうするか考えていかざるを得ない」として、防犯対策や学校での定期券販売、各自治体  
  での駅舎活用などを話し合った。  
   
   また、無人化の背景にある利用者減少に歯止めをかけるため、協議会は利便性を図るため  
  のダイヤ改正や車両の増両、踏切の拡幅などを提案。両者が知恵を出し合い、今後も継続  
  して利用促進を議論することにした。  
   
   牧野会長は「飯田線の存続が大前提。地元の思いを伝えられ、JRと信頼関係を構築する  
  第一歩になった」と評価し、安斎部長も「無人化は理解いただいた。今後も利便性を確保  
  し、路線維持に努めたい」と応じた。  
   
   一方、協議会副会長の白鳥孝伊那市長は「経営方針は受け入れざるを得ない。飯田線全体  
  に関わる話し合いが始まった」とコメント。杉本幸治駒ケ根市長は「市として委託契約の  
  駅員を置くのか、検討したい」と述べた。  
(石川才子)  
   
ソース:中日新聞  
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20130122/CK2013012202000009.html

 
では、市井のさまざまな意見見解をお楽しみください。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。