最新-独断ネットニュース-速報

住宅、金融関連の話題を多く取り上げています。 2chまとめも始めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

ソニー・モバイルコミュニケーションズ、スマホ事業不振で「鈴木国正社長」退任へ-2chニュース速報+/まとめ


更迭人事は子会社だけ?・ソニー
ソニー


【企業】ソニー、不振スマホ事業のトップが交代[10/30]©2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1414662233/
 
1 名前:1級神2種非限定φ ★ 転載ダメ©2ch.net[sageteoff] 投稿日:2014/10/30(木) 18:43:53.48 ID:??? 
  ソニーの不振スマホ事業、新トップに構造改革担当の十時氏  
   
  [東京 30日 ロイター]  
  ソニーは30日、不振のスマートフォン(スマホ)事業のトップを交代すると発表した。  
  11月16日付で、ソニー・モバイルコミュニケーションズの社長兼最高経営責任者(CEO)に  
  十時裕樹氏が就任する。  
  現CEOの鈴木国正氏は、映画・音楽事業を手掛ける米国のソニー・エンタテインメントの役員に転じる。  
   
  ソニーのスマホ事業は、中国メーカーの台頭を背景に苦戦。今年9月には、
  モバイルで今期1800億円の減損処理を計上すると発表した。スマホ事業の責任を明確化し、再建を十時氏に託す。  
   
  現在、ソニーの業務執行役員を務める十時氏は、今年4月にナンバー2のポジションに就いた  
  吉田憲一郎最高財務責任者(CFO)とともに、パソコン事業の撤退やテレビ分社化などを立案。  
  昨年末に吉田氏とともに子会社のソネットから転じ、ソニー全体の構造改革を担っている。  
  十時氏は、吉田CFOとともに、鈴木氏が敷いたスマホ事業の拡大路線を修正し、減損処理に踏み切った立場にある。  
  自らスマホ事業のトップに就任し、新興国での拡大路線を見直すことで、先進国など重点販売地域を絞り込んで、  
  確実に収益を確保する路線に転換する。  
   
  今期のスマホ販売計画は期初計画の5000万台(前年同期は3910万台)から第1四半期決算で4300万台に下方修正。  
  減損処理の決定を経て、一段の下方修正となる見通し。  
   
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00000093-reut-bus_all

 
では、市井のさまざまな意見見解をお楽しみください。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。